行きはよいよい帰りは地獄

地域の大型書店で「ライトノベルを書きたい人の本」を買った

 

ブログやWEB記事を書く上でも役に立ちそうなことが書いてあったからだ

 

「何のためにライトノベルを書くのか?」のページの「プロを目指す」のコーナーに「プロのデメリット:書きたくないことも書かなくてはならない、締め切りを守らなければならない」とあった

 

そして、文章力を上げるためには「毎日文章を書く習慣をつけよう」とあった