読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐田清澄のすべて

I'm your bad dream

ゴールドカードへの招待

 

こんにちは。暇な女子大生の中の人、佐田清澄です。

 

 

ブルジョア感を演出したくて、買い物時にカードばかり使っていたら

 

今日「ゴールドカードへのご招待」という封筒が届きました

 

 

正直すんごく欲しいです

 

まだ学生なのにゴールドカードなんて持ってよいのか・・・分かりませんが

 

 

 

多分パソコンを一括払いで買ったからその関係でカード会社が

 

「この客は良い客だ」とか判断してくれたんでしょうか。まあいいや

 

 

それにしても「ゴールドカードへのご招待」の封筒、

 

色は純黒で、高級な紙質・・・・

 

 

人間の「今よりちょっと上のステージに行きたい」願望をくすぐる仕様となっています

 

ゴールドカードを登録するためのWEB上のページを覗いても、成金臭がすごすぎて

 

逆に馬鹿にされているような気分になります。笑

 

 

 

『ゴールドカードの招待が来るなんて、わたしってすごい!』とか思ってしまい

ネットで「◎◎(カード会社の名前) ゴールドカード」というワードで検索してみたところ

 

 

「まだ若年者なのにゴールドカードのお誘いが来たんですけど・・・」

という質問なのか自慢なのか分からぬyahoo知恵袋の投稿を見つけました

 

「そのカード会社は誰にでもゴールドの招待を出しているし、価値も全然ないですよ」

 

『ゴールドカードの誘いが来たから自分が特別な人間だなんていうのはあなたの思い上がりですよ』

という雰囲気の回答がたくさんあり、大変がっかりしました。

 

 

しかもその回答を出している人間が最後に「ブラックカード保持者より」と記載しているのを見て余計に腹が立ちました。

 

 

結局人間みな自己顕示欲の塊なのだなと思い色々と恥ずかしくなりました

 

 

 

それでも私はゴールドカードの切り替え手続きに行くと思います

見栄を張りたいので・・・。

 

 

ゴールドカードの特典

 

●空港のラウンジを無料で利用できる

●くつろぎの温泉宿を優待価格で宿泊

・・・etc

 

をきちんと消化出来る自信はひとつもありませんが。