読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐田清澄のすべて

I'm your bad dream

LINE電話で5時間話す

LINE電話で5時間話した

 

わたしはほとんど「うん」しか言っていなかった

 

話している途中で公園のブランコに乗ったり、滑り台の上に立ったり、泣いたり、TSUTAYAに入ったり、FamilyMartに入ったりした

 

夜風は寒くもなく暑くもなかった

 

TSUTAYAで借りた漫画を右手に下げ、左手に持ったiPhoneで喋りながら家のドアのカギを開けた

 

風呂に入りたくて風呂の中にiPhoneを持ち込んで通話した

 

途中で電池が切れそうになった

 

コードをつないで風呂のドアを少しだけ開けて充電しながら通話した

 

やはりわたしはほとんど「うん」しか言っていなかった

 

「公開するにせよしないにせよ、何か出来事が起こったら日記代わりに書き記していくのがいいと思うよ」と言われた

 

だからいまこの日記を書いている

 

公開するべき日記であったのかは全く分からない

 

また電話がかかってくるのを待っている